FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-26(Thu)

スペアの取り方

1週間ぶりのボウリングだ。
ブラック氏との対決、今回は私の勝利。
彼もディフェンダーを購入したのだが、何故か相性が合わないようでスイージで投げていた。

途中、名和さんが登場でレッスンというか講義が始まった。
スペアの取り方。
7番ピンの1本残りをスペアボールで取っていたところを目撃されたのが始まり。

現在の私たちの実力とスィングの現状では10番ピン以外はスペアボールを使うな。
これが結論。

理由はフォームが崩れるから。
ボールの投球数を減らして温存させたいと言ったら一笑に付された。

その後、スペア講座が始まる。
3・6・10の場合はどこを狙うか?
今までは3と6の間をポケットの様に狙っていたのだが、正解は3が1本だと思って投げること。

1・2・8の場合。
これは正直今までどこを狙ってよいか判らずとりあえず1を狙っていた。
正解は8を狙う。

結局のところリスク分散というかなんと言いましょうか・・・
ピンそのものの幅とピン同士の置かれている位置の幅を考えると自ずと狙いが決まるとか・・
もっと考えて投げろ!と言われる。

とは言うものの・・・スペアの取り方を教わった事もなく。
まぁ、スィングとフォームが固まらないのでそれ以前の段階だというわけだけど。
実際のところ、スペアの取り方を理屈でしるというか、パターンで知る事は大事かも。

その人の実力に応じてしなければいけない優先順位が違うんだろうしステップも違うんだろう。
以前名和秋プロと話したとき、私も散々同じ事を言われたわよと笑って話してくれた。
スペアの取り方を話してくれたって事は、ちょっと進歩したって事かな?

091125



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ka-min

Author:ka-min
2008年9月、46歳で突如ボーリングに目覚めましたぁ。
現在月間100ゲーム程度を投げてます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ご訪問者
検索フォーム
リンク
ランキング
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。